住みよさ1位の印西市の分譲住宅情報をお届けします。

住みよさランキング1位の街!印西市調査隊【分譲住宅編】

大切なのは住み心地?おしゃれさ?知名度?印西市の分譲住宅狙うならこの3社!
印西まち歩きレポート人気エリアの分譲地をチェック!
印西市調査隊【分譲住宅編】 » 本当に住みやすい?印西エリア別まち情報&分譲地情報 » 印旛日本医大 » 印旛日本医大エリアの分譲地

印旛日本医大エリアの分譲地

こちらでは、印旛日本医大エリアの分譲地について、特徴や雰囲気、販売会社、価格帯、住宅の特徴などをご紹介していきたいと思います

印旛日本医大エリアの分譲住宅は?

駅の名称ともなっている日本医科大学千葉北総病院が所在地。「大きな安心感を与えてくれる街」との声に加え、自然環境や大小さまざまな公園など、緑の多く残る土地柄に癒しや安らぎを感じるといった声も。道路環境が整備されており、渋滞も少ないので、車での移動が楽という評価も見られます。その一方、同沿線の千葉ニュータウン中央や印西牧の原と比べて不足しているのは、大型商業施設や教育機関などの数。ただし、ニュータウンの計画途上の街のため、今後の発展に期待がもてます。

アリエッタ美瀬

分譲地の雰囲気 千葉に根ざした地域密着型業者、AHC(アットホームセンター)が、印旛日本医大エリアにて手掛ける分譲地になります。「印旛日本医大」駅の南側、地域の有名な大型公園「松虫姫公園」の南端に道を隔てて隣接。駅からは徒歩7分という立地になります。
価格帯 2,480万円~2,980万円
住宅の特徴 AHCの一戸建て住宅は、ガスを用いて自家発電を行うエネファームを標準装備しているのが大きな特色です。またオプションで太陽光発電システムも設置可能。省エネ、創エネ性能を高めることができます。気になる耐震性には耐力壁「ダイライト」を採用しているとのこと。さらには、塗装不要でメンテナンスフリーの防災瓦、リビングから出入りできるウッドデッキ、リビングダイニング床暖房なども装備していると訴求されています。

アクティブ・ヤード印旛日本医大

分譲地の雰囲気 大阪本拠で東京にも支社を展開する創建が手掛ける分譲地になります。「印西牧の原」駅から徒歩6分という近さで、目の前には自然豊かな「牧の原公園」の眺望が広がるという、印西牧の原の分譲地でも随一の好立地となっています。
価格帯 1,498万円~1,798万円(土地価格のみ)
住宅の特徴 外側から断熱材で建物を魔法瓶のように包み込む外断熱方式の家「Kurumu」を提供。また分譲地を購入し建物は自由設計というプランも用意されています。10年後または15年後に、無料リフォームが利用でき、「生涯メンテナンス」も付帯しています。

グリーンヒル八街

分譲地の雰囲気 千葉県佐倉市の地域密着型業者、オダ建設が手掛ける分譲地になります。「印旛日本医大」駅からわずか徒歩2分、駅の北側、線路と国道464号線を渡ってすぐ、という好立地となっています。
価格帯 建物価格:2,180万円~2,380万円
住宅の特徴 グリーンヒル八街は、いわゆる建築条件付きの土地を購入し、建物を建てる方式となっています。分譲土地ごとに、プラン建物が用意されています。木造軸組工法をベースに、補強金物で耐震性を強化し、耐震等級3をクリア。また長期優良住宅の認定を受けており、住宅ローンフラット35にも対応できると訴求されています。

印西市のエリア別分譲地

大切なのは住み心地?おしゃれさ?知名度?印西市の分譲住宅狙うならこの3社!
印西まち歩きレポート人気エリアの分譲地をチェック!