住みよさ1位の印西市の分譲住宅情報をお届けします。

住みよさランキング1位の街!印西市調査隊【分譲住宅編】

大切なのは住み心地?おしゃれさ?知名度?印西市の分譲住宅狙うならこの3社!
印西まち歩きレポート人気エリアの分譲地をチェック!
印西市調査隊【分譲住宅編】 » 印西市の人気分譲住宅を扱っている住宅会社リスト » 大和地所レジデンス

大和地所レジデンス

こちらでは、ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンを手掛ける、大和地所の口コミ評判や特色、会社情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

大和地所レジデンスが印西市で展開している分譲地

大和地所が手掛ける印西市の分譲地は「ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン」という名称になっています。ロケーションの特徴、周辺環境、街の雰囲気、区画の規模などについて、詳しく見ていきましょう。

ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン

ヴェレーナガーデン千葉ニュータウン

引用元:大和地所レジデンス公式HP(http://www.daiwa-r.co.jp/sp/kodate/vg-cnt/index.html)

ロケーションの特徴 ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンは「千葉ニュータウン中央」駅の南側。東京電機大学のキャンパスや結婚式場に囲まれたおしゃれな立地と言えます。公園や天然温泉施設などもあり、また線路と国道464号線を超えれば、大型商業施設なども所在しています。
価格帯 戸建:3,400万円台〜4,298万円
アクセス 北総線・京成成田空港線「千葉ニュータウン中央」駅から徒歩10分(約790メートル)

大和地所レジデンスが手掛ける分譲住宅の強み

こだわりの街並みと物件デザイン

大和地所の分譲マンションでも大きな特徴となっているヨーロッパ風のデザインは、一戸建て住宅にも受け継がれています。暖色系の洋風瓦や明るい色調の外壁などにマッチするよう、リゾート風のパームツリーを植樹するといった街並みも魅力と言えます。

「住みよさランキング全国1位」の周辺環境

ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンのある印西市は、東洋経済新報社の発表している「住みよさランキング」で2012年から7年連続で全国1位となっています。

イオンモール千葉ニュータウンなどの大型商業施設や、病院、公園が充実していて、特に子育て中のファミリーに大人気。自然の多い環境でありながら利便性も高く、多くの人にとって住みよい街といえるでしょう。

都心や成田空港へアクセスしやすい立地

ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンの入り口は、北総線・成田スカイアクセス線「千葉ニュータウン駅」から徒歩10分。千葉ニュータウン駅は特急停車駅ですので、東京駅へ41分、品川駅へ54分で行くことができます。

また国土交通省の調査によると、北総線は首都圏の在来線でトップクラスの混雑率の低さというのもメリットです。

また成田空港までは直通で24分と、非常にアクセスしやすいため、海外へ行く機会の多い方にぴったりの立地です。

外からの視線や借景にも配慮した植栽

区画ごとのデザインコンセプトや敷地の形状に合わせて、庭の植栽は一邸一邸異なるパターンで作成。外からの視線を適切に防ぐとともに、隣家の植栽を借景として楽しめるように配慮されています。

多彩なルームプランでさまざまなライフスタイルに対応

注文住宅のように家族のライフスタイルに合わせた住宅を実現するため、個性的なルームプランを用意しているのも大和地所レジデンスの大きな特徴です。

太陽の光を感じながら家族が交流できるサンルーム、ミセステラスなどのスペースや、趣味を楽しむ場所として使えるクラフトスペース、ステップロフトなど、さまざまな空間設計に対応しています。

その他にもアウトドアテラス、インナーガレージなど、個性的な設計プランがたくさん。分譲住宅でもオリジナリティあふれる住まいを実現しています。

機能性と美しいデザインを両立したキッチン

住宅のなかでも特に機能性が求められるキッチンに関しては、使いやすさだけでなく見た目の美しさにもこだわった設備を採用。

汚れにくく火力も十分なガラストップコンロ、水音の発生をおさえた静音ワイドシンク、温度調整がしやすいシングルレバー混合水栓など、機能性とデザインを追及した設備がそろっています。

キッチンの壁面パネルはホーロー製で、汚れをサッとふきとれるので毎日のお手入れも簡単。マグネットに対応しているのも嬉しいポイントです。

使いやすい浴室とパウダールーム

浴室の壁は傷や汚れのつきにくいホーローパネルで、お掃除の手間を軽減。断熱効果の高い浴槽を採用しているので、家族が多くても追い炊きがあまり必要ないようになっています。浴室乾燥暖房機や手すりも設置されていて、機能性も抜群です。

パウダールームはカウンターとボウルが継ぎ目のない一体化した形状で、汚れがたまりにくい仕様です。収納も多めに用意されており、住む人の使いやすさに配慮した作りになっています。

2×4工法によって、耐震等級3を実現

木製パネルで床・壁・屋根を6面で構成する2×4工法を採用しています。柱や梁で建物を支える軸組工法より耐震性はもちろん耐火性にも優れているそうです。消防署など防災拠点に求められる、耐震等級3をクリアしているとのこと。

「定期アフターサービス」を実施

同社の「アフターサービス規準」に基づき、定期的なメンテンナスや日常トラブルなどに対応。また対応。引渡し後3ヶ月前後、12ヶ月前後、24ヶ月前後を目安に行われる定期巡回アフターサービスも利用可能とのことです。

独自の「アフターサービス基準」にもとづくきめ細かなサポート

大和地所レジデンスでは独自の基準で品質保証をおこなっているほか、契約時に「アフターサービス基準」を定めて、定期的にアフターサービスを実施することを約束しています。

アフターサービス基準では建物の占有部、共用部、付帯設備のそれぞれについて、サービスの適用期間などが明確に定められており、定期的なメンテナンスや日常のトラブル対応を任せることが可能です。

引渡しから約3カ月後、1年後、2年後には、定期巡回アフターサービスにより、不具合がないか確認してくれます。定期巡回アフターサービスを申し込むと、専門のスタッフが建物を訪問して不具合がないか入念に確認し、必要があれば補修などを実施。

もちろん定期アフターサービス以外のタイミングでも、保障期間内であれば大和地所グループのきめ細かなサポートを受けられますので安心です。

大和地所レジデンス、ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンの口コミ評判

当初は、家内の実家近くを検討していましたが、こちらを見学してみて、考えが変わりました(笑)千葉ニュータウン中央駅周辺は買い物にも便利です。

モデルルームをいくつか見て回ったなかで、こちらの担当者さんは、感じがよく、他社にありがちな営業攻勢もありませんでした。物件に自信がある現れなのでしょう。

区画内が整理されていてオシャレな雰囲気に包まれています。南欧風の家のデザインもあって、毎日が異国情緒を感じさせてくれます。

大和地所レジデンスについて

1993年創業の日本綜合地所と、1976年設立のダイア建設が合併して現社名に。首都圏をメインに、分譲のマンションや一戸建てなどを手掛ける不動産デベロッパーになります。なお、大和ハウス、大和証券グループとは関係ありません。

本社所在地 東京都港区西新橋2-8-6
ヴェレーナガーデン千葉ニュータウンインフォメーションセンター 千葉県印西市武西学園台3-11-1
営業時間 11:00~18:00(平日)/10:00~18:00(土日祝)
定休日 火曜・水曜
大切なのは住み心地?おしゃれさ?知名度?印西市の分譲住宅狙うならこの3社!
印西まち歩きレポート人気エリアの分譲地をチェック!